読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SFC解脱を目指して陸マイラーを目指すblog

ANAのスーパーフライヤーズカード欲しさに修行をがんばってみようとするblogです。笑

準備活動その2 ポイントサイトに登録

SFC修行 ソラチカカード ポイント

 

 

 

 

 

 

陸マイラー志望のみなさま、おはこんばんは!

今回は、ソラチカカードを最大限活用するためになにができるか、という観点から説明してみたいと思います。

ソラチカカードのいいところは、なんといってもメトロポイントを9掛けでマイルに変換できるところにあります。

マイルというのは往々にしてほかのポイント(だいたい1pt=1円)より価値が高い(使い方にもよりますが、ファーストクラスの特典航空券に交換すれば最大10円以上の価値があったりもするようです)ので、レートとしては2円=1マイルとなっている場合が多いようです(たとえば楽天なんかは2ポイント→1マイル)。

つまり、ふつうだとマイルにしたら5掛けになるところが、ソラチカカードならその1.8倍の効率ということになります。

 

で、その元となるポイントをどうやってためるかというと、いろんなポイントサイトに登録して、そこでポイントを稼ぐ、ということに尽きます。

わたしみたいなズボラにはあんまり向かないみたいなんですけどね…笑

とりあえず、わたしの登録した3サイトを紹介いたします。数日使っただけですが、簡単な感想も添えて。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス ハピタス:広告メールは少なめ。でも1pt=1円でわかりやすい。

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン ポイントタウン:広告はそこそこ。20pt=1円なのでちょっと実質価値が換算しにくいかも。ただ案件豊富なので使い勝手は必ずしも悪くないかも。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney! GetMoney:広告多めかな? 10pt=1円。個人的にはちょっと使い勝手がいまいちよくわからないかも…。。

 

と、このようにいろんなサイトで一長一短あるわけなのですが、どこのサイトでも共通なのがクレジットカードの発行やFXはポイント高め、という感じです(ただしクレカは一度に発行しまくると断られることもあるらしいので要注意。一度断られるとその履歴が半年は残るので、その間は新規発行は見合わせた方がいいよう。月1枚程度なら大丈夫らしいです)。1枚発行すると数千円〜1万円くらい手に入ることもめずらしくありません。

 

ただ、ポイントサイトから直接ANAマイルには交換できず(できてもレートがよくない:たとえばポイントサイトからANAに直接交換すると7000pt→100マイルなので、3.5円相当→1マイルということになります)、一度メトロポイントに変換する必要があるということは覚えておいてください。

さらに、メトロポイントに直接変換できないポイントの場合はさらに交換サイトを噛ませることになります。たとえば、ハピタスやポイントタウンの場合、一度PeXなどのサイトを経由してメトロポイントに変換する必要があります。

なお、PeX→メトロやメトロ→ANAは毎月15日締めらしいので、時期的に一番効率的に交換できるのは下記のやり方だそうです。

1. 毎月1〜4にハピタス3PPeX30P

(3営業日で移行完了)

2. 毎月1213PeX30Pメトロ3P

(翌月11日頃に移行完了)

3. 毎月1213にメトロ2PANA1.8万マイル

(翌月8日頃に移行完了)

 

あと、日時は調べていませんが、ドットマネー経由でメトロポイントに移行すると、PeXで必要だった交換手数料の500pt(50円相当)が不要になります!

このへんはまた追々調べてお伝えできればと…!